FUTURE FUNK

フューチャー ファンク[FF102-SVBU-LBK]メンズ 腕時計

¥10,780

【FUTURE FUNK:フューチャー ファンク FF102 シルバー / レザー メンズ 腕時計】

1970年代に登場し一旦は注目を浴びるも、長い間市場からなくなっていたローラー式腕時計が復活。この時計は、車のアナログ距離メーターのようにローラーを縦に回転させることによって時刻を表示することができる、クオーツ時計としては異色なムーブメントを内蔵した腕時計です。

新鮮な印象を抱かせるRETRO FUTUREな構造デザインは、多くの人の目を惹くインパクトと、時計として申し分ない視認性も確保しています。

こちらはシルバーケース、レザーベルトのモデル。ケースに施されたブルーラインが印象的です。

 

アイテム ... メンズウォッチ・腕時計

品番 ... FF102-SVBU-LBK

素材 ... ステンレス / ミネラルガラス / カウレザー

サイズ ...  ケース 43mm / 厚さ14.5mm / レザー 22mm / 調節域:160~218mm

付属品 ... オリジナルケース

衝撃について...
アンチショック仕様ではございません。激しい運動や時計に強いショックが伝わるような動作をされるときは着用をお控えください。

その他仕様 ...

  • 3気圧防水
  • クオーツ(電池式)
  • 保証書(12ヵ月)
*保証について* 
保証書と購入明細書を合せて保管してください。 修理の際に必要となります。また、水没、衝撃による破損、電池切れ、磁気帯び等はすべて保証対象外となります。ご了承ください。

 

 

 

 

【FUTURE FUNK:フューチャーファンク】

1992年にスタートしたウォッチブランド。1970-1980年代にかけて製造されていた斬新で近未来的なデザインの腕時計にインスパイアされた個性的な時計を数多く発表。当時、多く専門店、セレクトショップで展開され若者世代を中心に人気を集めるが、その後ブランドは休止状態に。2018年、ローラー式腕時計の再開発・着手にあたり「FUTURE FUNK」を再始動。

 

FUTURE FUNK
The 1970s was the decade of space exploration.
Drum watches that captivated many back then have now made a comeback as FUTURE FUNK,
groundbreaking analog watches made possible by the latest patented technology

With higher performance and lower cost, 
FUTURE FUNK is a series of timepieces equipped with a revolutionary movement exceptional for a quartz watch—
the time is displayed by rotating a drum vertically much like a mechanical odometer.

 

ROLLER DIGITAL WATCH
1970s, the decade where all mankind dreamed of space travel,
gave birth to countless watches with radical designs.
Some of the newly designed watches show time through a window
by horizontally rotating disks with numbers printed on them.
In addition to horizontally rotating disks,
watches with vertically rotating drums like car meters and airplane gauges
were developed and released at Baselworld in 1974.

Although the tastes of consumers have diversified through time,
one wish of all watchmakers remains unchanged:
to develop innovative products that pay homage to
the designs of the past and also excel in precision.

Watchmakers have been through many trials and errors
trying to develop roller digital watches over the years as they faced various problems.
In 2018, one electric equipment factory has pushed through these problems,
successfully developing its own mechanism for a roller watch
fulfilling a long-time dream of reproducing the 1970s roller digital watches.

チェックした商品