第一弾 9月19日21:00リリース【RHYTHMOSの魅力!ラインナップ徹底比較 】

 こんにちは、トロアアクセサリーズの高橋です。

入荷後にすぐ完売するアイテムもある人気のレザーブランドRHYTHMOS/リュトモス。

心待ちにしていた、2020年秋冬の第一弾が入荷してきました!!

今回は、初めて入荷するアイテムもあり見どころ満点です♪

 

オンラインショップ 9月19日21:00 発売開始

店頭 9月20日10:30 発売開始

 

〈 入荷アイテム一覧 〉

Zip L
Box L
Roll M 新入荷
Roll S
Pinch 新入荷
Visit
Bundle

数に限りがございますので、お早めにご覧ください!

 

 

「リュトモスを知らない!」という方にも「リュトモス知ってるよ!」という方にも、愛されるポイントや魅力についてまとめてみました。

さらに長財布&ミニ財布の徹底比較してみました!!

 

⇒ RHYTHMOS商品一覧はこちら

 

アイテムごとに詳しくご覧になりたい方はこちらのブログから👇

⇒ 指名買いNO.1の”Zip(ジップ)”その魅力とは!?

⇒ 機能性で選ぶなら"FLAP(フラップ)"王道の2つ折り財布

⇒ コインポケットがトレー状に!”Box(ボックス)”の魅力

⇒自分の好みで多様性のRollの魅力

 

RHYTHMOSの魅力

RHYTHMOS/リュトモスとは

 

鹿児島市内にあるアトリエでデザインから製造まですべてを行うレザーブランドです。

ブランド名の「リュトモス」は古代ギリシャ語。「リズム(rhythm)」の語源で、物の姿や形を意味する言葉。 命の鼓動(リズム)が刻まれた革という素材を、丁寧な仕事でシンプルなフォルムに仕立ててお客様にお届けしています。  

 

RHYTHMOSの革について

RHYTHMOSでは主に牛革を使っています。

人間に一人として同じ人間が存在しないのと同じように、牛も一頭ずつ違って当たり前。 シミ・シワやケガの痕など、それぞれの個体が生きた証が残っているものが大半です。

製品にする際、キズやシミのある革は、規格外として使われないことが多くありますが、RHYTHMOSでは動物に分けてもらった命に感謝を込めて、強度などに問題がない以上、傷やシミのある部位も使用しています。

たとえ財布の真ん中に傷があっても、その財布が世界でたった一つのモノであることが分かり、より愛着が湧いてくるのではないでしょうか。  

 

手仕事について

RHYTHMOSでは全てのアイテムがミシンを使わず「手縫い」で仕上げられています。

そのままでは硬くて針の通らない革は、目打ちを使って穴を開けてから縫っていきます。

両側から交互に針を通す「サドルステッチ」という製法で縫っており、ミシンで縫うよりも丈夫でほつれにくいというメリットがあります。

手縫いは「一針一針」職人が手作業で行い、手間も時間もかかるため大量生産ができません。

 

 RHYTHMOS ブランドHP

 

 ⇒ RHYTHMOS商品一覧はこちら

 

 デザイン別スペック比較表

長財布編

長財布スペック詳細

Zip L 商品ページ

Flap L 商品ページ

Box L 商品ページ

Roll L 商品ページ
現在、当店ではお取り扱いございません。

 

指名買いNo.1!Zip L

一見財布には見えないフォルムのZip L。

その魅力と言えば収納力!

通常のお財布よりも縦幅のある形になっているので、通帳がすっぽりと入ってしまう大きさ。 中には着脱可能なカードスリーブが入っており、カードが一番多く収納できます。

縦幅はあるものの、アコーディオン状に作られた土台は膨らみにくいところもポイントです◎

こんな方におすすめ
・お財布一つで出かけたい方
・カードをたくさん入れたい方
・たくさん入れて厚みが出るのが気になる方

⇒ Zipの詳細はこちら

 

王道の二つ折り財布 Flap L

RHYTHMOSの長財布の中では一番ベーシックなフォルムのFlap L。

Flap Lの特徴と言えばカードが綺麗に収納できること。

開けるとカードポケットが7つ並んでおり、どのカードがどこにあるか一目瞭然。

こんな方におすすめ
・定番の財布らしい財布が好きな方。
・カードを綺麗に収納したい方。
・金具なしでワンアクションで開けられる財布が好きな方

⇒ FLAPの詳細はこちら

 

コインポケットがトレー状に!Box L

Boxの特徴と言えば、1アクションでコインポケットがトレー状に大きく開くこと。

キャッシュレス決済が進んでいますが、まだまだ現金派という方も多くいらっしゃいます。 大きく開くコインポケットでスマートにお会計ができるよう考えられたモデルです。

カード類は縦に収納でき、見やすく取り出しやすく工夫されています。

こんな方におすすめ
・小銭が取り出しやすい財布が良い方。 
・カードを見やすく収納したい方。

⇒Boxの詳細はこちら

 

2Wayでお使いいただけるRoll L

RHYTHMOSの長財布の中では一番軽量なモデルRoll L。

本体と取り外し可能なコインケースで構成されており、それぞれを単独で使うことも出来ます。

本体はしっかりと深さもあり、パスポートや通帳も入るサイズ感です。 コインケースは、ファスナー付きでカードポケットが2段ついています。

こんな方におすすめ
・軽い財布がいい方。 
・シーンや使うカバンによって使い分けたい方。

Rollの詳細はこちら

 

折財布、ミニ財布編

折財布&ミニ財布スペック詳細

  

Zip S 商品ページ

Flap S 商品ページ

Box S 商品ページ

Roll M 商品ページ

 

女性人気No.1!Zip S

定番のZip Lがそのまま小さくなったモデル。

Zipの薄さも健在。

手のひらサイズに収まる上に、小銭も見やすいところが魅力です。

こんな方におすすめ
・小さいカバンを持つ方。 
・メインの財布ともう一つサブの財布をお探しの方。

Zipの詳細はこちら  

 

男性人気No.1!Flap S

財布をパンツのポケットに入れて持ち歩くという男性はFlap Sを選ぶ率が高いです。

金具もなくさっと開けられ、お札を折らずに収納できるのが魅力のFlap S。 Flap Lの収納力と、コンパクトさを兼ね備えたモデルです。

こんな方におすすめ
・しっかりお財布として使いたい方。 
・コンパクトだけどお札を折らずに入れたい方。

Flapの詳細はこちら  

 

現金派のセカンドウォレットにはBox S!

財布の販売をしていて、小銭が取り出しやすい財布が良いという方が多くいらっしゃいます。

どうしても財布が小さくなればなるほど、小銭が取り出しにくくなってしまいます。

Box Sならコイントレーが大きく開くので、コンパクトだけど小銭が取り出しやすい、いいとこどりなモデルです。 カードポケットは少なめなので、カードを多く持たない方や、旅行時などのセカンドウォレットにおすすめです。

こんな方におすすめ
・小銭の取り出しやすさを重視する方。 
・カードをあまり持たない方。

Boxの詳細はこちら

 

最低限のお財布機能!Roll M

RHYTHMOSの中でも一番コンパクトなモデルRoll M。

必要最低限の小銭、お札、カードが収納できる上に、お札は折らずに収納できます。

旅行に行くときなどのセカンドウォレットとしてもおすすめです。

こんな方におすすめ
・とにかく小さいお財布がいい方。 
・お札を折らずに収納できるコンパクトなお財布をお探しの方。

 

Rollの詳細はこちら

 

-------------------------

いかがだったでしょうか?

リュトモスのモノづくりへのこだわりや想い。

革製品の良さは、使い込んでいくにつれて自分色に変化していくこと。

劣化という言葉ではなく、時間をかけて育んだお気に入りの革財布は、唯一無二の1点ものになることでしょう。

そんな出会いがありますように。

 RHYTHMOS ブランドHP

 

⇒ RHYTHMOS商品一覧はこちら

 

それぞれシリーズごとに特徴や魅力をまとめました!

⇒ 指名買いNO.1の”Zip(ジップ)”その魅力とは!?

⇒ 機能性で選ぶなら"FLAP(フラップ)"王道の2つ折り財布

⇒ コインポケットがトレー状に!”Box(ボックス)”の魅力

⇒自分の好みで多様性のRollの魅力